2016年09月 の記事一覧

あずきバット 知ってますか?


郷土料理 あずきバット

みなさんは知っていますか?
あずきあんに きしめんが入っていて
おしるこの おもちじゃなく麺バージョンといった感じでしょうか

管内の小学校で料理教室があり、
女性部の方が小学生と一緒に郷土料理を作りました

「昔はお米がなかったので、おもちの代わりにうどんをいれたんですよ
よくおやつに食べました!」と女性部と指導員が児童に紹介しました

このあずきバット  児童はもちろん学校の先生もだれひとり食べたことがありませんでした
食べる前は違和感ありますが、おしること変わりありません
みんなでおいしくいただきました

そのほか じゃがいもすいとん も作りました
s-IMG_5915.jpg

「小麦粉のすいとんしか食べたことがないので、おいしい」と喜んでいました

みんなで こねこね すいとんもちを作るのも楽しかったようです
s-IMG_5904.jpg

s-IMG_5925.jpg
星形のすいとん を発見!

すいとんの形を 星形にしたり ハート形にしたりと
いろんな形がありましたよ
小学生の発想に感心しました
スポンサーサイト

稲刈りシーズンです

三沢市北部にて

管内の小学5年生が田植えをして見守ってきた稲が収穫時期を迎えました

s-IMG_5833.jpg

青年部指導のもと、稲刈り体験です
s-IMG_5838.jpg

s-IMG_5842.jpg1年生の時から稲刈りを体験しているので手慣れています
s-IMG_5845.jpg

s-IMG_5851.jpg 友達と協力します
s-IMG_5875.jpg
もち米「アネコモチ」です
収穫後は学校へ持ち帰り、現在は乾燥中

5年生は田植えから収穫までの間、防除や観察をずっと続けてきました
観察結果を研究発表するそうです
がんばってくださいね!

ご来場ありがとうございました

s-IMG_5451.jpg 本店会場の軽トラ市

18日(日) JAおいらせゆめまつりを開催しました
たくさんの方にご来場いただき ありがとうございました

本店会場は 「みさわ地産地消フェア」と同時開催ということもあり、
ステージイベントや販売ブースで 会場内は大変にぎやかでした

本店会場のようすを紹介します

お米・牛乳・卵の無料配布には長い列が!
2会場合わせて先着1000人だったのですが、
今年は準備数を上回る来場者で、残念ながらもらえなかった方が多かったそうです

s-IMG_5451.jpg
こちらは軽トラ市です
3台ある軽トラの周りにお客様が殺到しました
なんといっても 野菜が破格の値段
カットながいも、ごぼう、にんにく、キャベツ、だいこんが それぞれ100円!
馬鈴薯20キロ2000円!
スーパー価格の半値のものもありました

s-IMG_5405.jpg
浜三沢地区の駒踊り

s-IMG_5491.jpg青森地域活性化アイド「GMU」ライブあり


s-IMG_5603.jpgウルトラマンショーあり

s-IMG_5609.jpg
ウルトラマンはかたい握手だけでなく、頭をなでなでしてくれました


s-IMG_5400.jpg
三沢のヒーロー「海鮮野郎 ホッキーガイ」ショーも

ほか、「shinon」さんライブ、ものまねショー「筍」さんのステージ、「Bay Side Blues」さんステージと
大人もこどもも楽しめるステージショーがもりだくさんでした

s-IMG_5548.jpg
恒例の早食い大会は今回初めて ナガイモスムージー早飲み大会となりました
高校生も参戦して、盛り上げてくれました 

s-IMG_5480.jpg
今年のおまつりも大盛況でした
ありがとうございます

これから収穫最盛期に突入します
農家の皆様にとって今年も出来秋となりますように

JAおいらせゆめまつりまであと2日

子ども図画展

18日(日)開催の「JAおいらせゆめまつり」まであと2日

急ピッチで準備をすすめています

恒例の子ども図画展の審査も行われました
s-P1060628.jpg
年少から年長までの年齢で
本店(三沢地区)172点  六戸支店(六戸地区)171点 の応募がありました
ありがとうございます

審査員の先生は「表現は個性のあらわれで元気な作品」「楽しい経験をしっかり描いている」
とどの作品も大変褒めていらっしゃいました

「年齢が上がるにつれて自分と関わる社会の変化、
たとえば家族から友達へと広がる社会性を図画を通してみることができますよ」
と先生はおっしゃいます

ご来場の際は、一生懸命描かれた図画展もじっくりとご覧ください

ごぼうの掘り取り競争!いい思い出になったかな?

 ZIP! あおぞらキャラバン(9/14日放送されました)
ごぼう部会長さんのもとで セレイナさんと大阪から農業体験に来ていた高校生が ごぼうの掘り取り競争

s-IMG_5125.jpg
三沢地区のごぼう部会長さんのもとへ、大阪から修学旅行で高校生が農業体験に訪れました
約20年前から三沢市のグリーンツーリズム協議会の各農家さんで修学旅行生を受け入れています
農家さんのお宅に2泊します

2時間前に三沢に到着したばかりの高校生
さっそくごぼう畑で掘り取りを体験s-IMG_5129.jpgなかなか簡単ではありません

s-IMG_5134.jpg部会長さんから見極めを教えてもらいます

s-IMG_5147.jpg休憩を入れ

s-IMG_5150.jpg再チャレンジ!
今度はだれが一番長いごぼうを見つけるか競争です

s-IMG_5158.jpg
長さ比べをしていたら…

なんと、ZIP!のあおぞらキャラバン セレイナさん&そらちゃんが お散歩で訪れました
本当にびっくり!!信じられない…

セレイナさんも加わり、競争再開s-IMG_5168.jpg

s-IMG_5169.jpg「だれが一番??」大盛り上がり

初めてのごぼうの掘り取りはとても楽しかったようです

高校生4人はちょっとの間でごぼうの見極めも完璧
ハキハキしてとても明るく、部会長さんのお宅にもすぐに馴染んでいました

s-IMG_5153.jpg

s-IMG_5124.jpgみなさんにとっていい思い出になったかな?
三沢を訪れた高校生のみなさん、大変ありがとうございました

11日はみなさん空を見ましたか?

JA周辺から

9月11日(日)は航空祭でした
天気も良く、近年では一番快適な航空祭だったと思います
(といっても、基地内に入場せずに市内をプラプラしていました)

航空科学館で遊んだ帰り、ブルーインパルスを見ました

6機ならんで 何が始まるの?とワクワク
DSC_0162.jpg

DSC_0163.jpg

DSC_0164.jpg
「おー、オリンピック!」と娘と喜びました♪
が、「サクラ」が正解のようですね…

DSC_0166.jpg

DSC_0157.jpg

もっと見晴らしのよい場所に行けばよかったかなぁと思いながらも、
この場(JA事務所…)で十分楽しみました

前日には JA~航空科学館へ続く道路沿いに練習中の航空機を撮影するたくさんのカメラマンが
普段ののどかな風景を見ている側としては異様な光景でしたが、
年に一度のビックイベントであることを実感しました

DSC_0150.jpg
18日(日)の JAのビックイベント 「JAおいらせゆめまつり」もお楽しみに!!

日本一の産地で収穫始まっています


ごぼうの収穫が始まりました

s-IMG_5228.jpg長さも太さも十分です
s-IMG_5235.jpgどんどん掘り起こされるごぼう
s-IMG_5230.jpg
成長点を切って荷台に積みこみます
この日は中学生の職場体験もあり、中学生6人が収穫のお手伝いをしました
農家さんも「大変助かるわ!」と、6人の働きぶりに感心していました

s-IMG_5238.jpg

8月下旬からの長雨と台風の影響で、管内でも倒伏や水没などの被害が見られました
JAでは被害を最小限にとどめるよう、臨時営農情報の発信や巡回をこまめに行っています

これから本格的に始まる収穫期
産地では一致団結して JAおいらせ元気野菜 をお届けします!

大玉にんにく 勢ぞろい!


大玉にんにく共励会がありました
JA独自のにんにく共励会です

大玉にんにくがズラリ並びました!
s-IMG_4958.jpg
10個のニンニクの形状の美しさ、揃い、重量を審査する総合の部
大玉にんにく共励会ということで、重量得点で大きく差が出るようです

s-IMG_4953.jpg
こちらはその名の通り、1個の大きさを競う ビック部門 (の1位) 

s-IMG_4969.jpg500円玉と比較を
「デカイ」の一言につきます

s-IMG_4947.jpg
そして こちらが 白さを競う ミスホワイト部門 (の1位)
白さはもちろん、形もきれいですね

ここに出品されている にんにく はどれも2L以上の大玉です
どの にんにく も大きすぎて、2Lサイズなのに
錯覚で小さく見えてしまいました

9日には県にんにく共進会が開催されます
今年もJAおいらせのにんにく部会から、農林水産大臣賞受賞を目指します!